トップページ > 新着情報 > 【2018.1】「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKENファルケンブースを出展

新着情報

【2018.1】「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKENファルケンブースを出展

2018.01.05

「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展


親会社である住友ゴム工業(株)は、2018年1月12日(金)から14日(日)まで千葉県・幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKENブースを出展します。

今回のブースコンセプトは「Avant-garde(アヴァンギャルド)~常識を破れ~」です。LEDモニターを天井に敷き詰め、イルミネーションのようなビジュアルインパクトのある展示を行い、モータースポーツへの参戦のみならず、エアレースや欧州サッカーリーグへの協賛活動など新たな挑戦に取り組み、「Avant-garde」な活動を続けるFALKENのブランドイメージを表現します。
2017年の「ニュルブルクリンク24時間レース」参戦車両で、今回が日本初展示となるFALKEN Motorsports「BMW M6 GT3」や、Red Bull Air Race Team FALKENで活躍し、2017年にはシリーズチャンピオンに輝いた室屋義秀選手の機体模型などを展示し、FALKENの若々しく躍動感があるブランドイメージと高性能な最新タイヤラインアップを訴求します。また、1月13日(土)には室屋選手のトークショーを予定しています。

詳しくは住友ゴム工業(株)公式WEBサイトにて⇒コチラ

このページの先頭に戻る